Pomera+iPhone+光ポータブルでBlogを更新する

Clip to Evernote

少々前のことになりますが、NTT東日本がFlets光の契約者を対象に光ポータブルことBuffaloのポータブルWiFiのレンタルサービスを開始しました。
月々¥315という料金に加えて、SIMロックフリー版も提供されているため、たとえばb-mobile等自分の好きなサービスと組み合わせて、比較的低価格で通信し放題の環境が手に入る、なかなか魅力的なサービスです。
個人的にも、提供が開始されてから即座に申し込み、すでに欠かすことのできないアイテムとなりつつあります。

このポータブルWiFiの機能の1つに、そのMicroSDスロットに刺さったカードの内容をWebブラウザ経由で表示できる、というものがあります。
他に事前に設定したコンテンツ(PodcastやWebページ等)を自動的にダウンロードしておくという機能があり、本来はこの機能でダウンロードしたコンテンツにアクセスするためのものだと思うのですが、それ以外でも問題なく表示してくれます。

話は変わり、Pomeraというガジェットをご存じの方も多いと思います。
メモを取るのに特化した、持ち運べるメモ帳です。
日本語変換にATOKが採用されており、電池の持ちも長く、そしてなによりフルキーボードがついていて、一般のスマートフォンや携帯よりも遙かに文章が入力しやすいというメリットがあります。
その一方で、Pomera自身は通信機能を持っておらず、外部メディアはMicroSDカードのみ。
新しいモデルは入力した文章をQRコードに変換することができるらしいですが、古いものはその機能がないので、入力した文章のやりとりにMicroSDを使う必要があります。
ですが、ご存じの通りiPhoneやiPadではMicroSDを接続できず、普通の携帯でもアクセスできる領域が決まっていたはずなので、たとえば出先でPomeraだけでBlogを更新するのは難しいというのが実状でした。

そこで、先述のポータブルWiFiを経由して、Pomeraで入力した文章をiPhoneで開き、そこからBlogを更新できないか、ということを思いついたので、実際に試しているところです。

考えている手順は次の通り。

1. Pomeraで文章を入力。
2. MicroSDに保存。
3. MicroSDをPomeraから取り出して、ポータブルWiFiに入れる。
4. iPhoneのGoodReaderで http://< ポータブルWiFiのIPアドレス>/contents/storage.html にアクセス。
5. Blogにアップするtxtファイルをダウンロード。
6. GoodReaderでダウンロードしたtxtファイルを開く。
7. 文字化けしていた場合は文字コードを「DOSJapanese」に変更する。
8. 全文をCopy & WordPress APP等のBlog更新用アプリへPaste。
9. 校正、写真の追加等。
10. Blog更新。

ポイントは、4~7のGoodReaderで処理をするという点。
Pomeraでは文字コードがShiftJIS、改行コードがWindows用のコードで保存されているため、iPhoneのSafariブラウザからだと文字化けします。
その上、Safariでは文字コードを変更する機能がないため、txtファイルの中身は表示できません。
GoodReaderであれば、ブラウザを内蔵しているのに加え、txtファイルの文字コードを変更することができるので、ここではGoodReaderを使っています。

ここまでの文章がきちんと表示されていれば、それは成功した証。
果たしてうまくいくでしょうか…

Tags: , ,

One Response to “Pomera+iPhone+光ポータブルでBlogを更新する”

  1. naoki says:

    感想。
    やってやれないことはないな、というところ。
    写真をインラインで表示するような編集ができず、メールでの投稿と殆ど同じような感じになっているので、わざわざAppを使う必要はないかもしれません。
    何故かWordPress Appで保存先をLocal Draftにすると消えてしまう、という現象が発生したので、その点は要注意です。

Leave a Reply to naoki

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">