as usual (travelnote -day 50: at Christchurch-)

家無し根無し生活も50日目。
さすがにこれだけ転々としていれば、
住所不定生活も慣れてきてはいますが、
いまだにDorm、
所謂相部屋には抵抗があります。
というか、
別に同じ部屋で寝るのは構わないのですが、
他の人が寝ている時など、
気を使うのでリラックスできない。
たまにシングルを取ったりすると、
狭くてもトイレとか共同でも、
もうそれだけで満足できるように
なってしまいました。

と言うことで、
こちらは現地時間の夜の9時、
同室の方たちがこの時間から寝ているので、
部屋に居る訳にもいかず、
コモンルームにてiPodを聴きながら
これを打っております。

Christchurchに50日ぶりに戻っても、
やっている事は以前と同じ。
図書館に行って、
本屋に行って、
カフェに行って。
もっとも、
Christchurchは小さい街なので行くところは限られますし、
今はゆっくりできる部屋もないので、
仕方がないとも思いますが。
帰還初日にして
早くもやることに困ってしまった
体たらくぶりです。

ただ、
夜は学校の友人と会ったりして、
楽しく過ごせたので
よかったです。
やはりChristchurchは
NZの故郷という感じがします。

Christchurchに戻ったのは、
次の行動を決めるための
情報収集が主な目的。
ただ、
何度も書いているように
NZはインターネットが遅い&容量制限があって
利用が限られている上、
月曜日が祝日なので
相談したかったエージェントは
火曜日までお休み。

しばらくは時間を持て余しながら、
ネットでちびちび調べながら、
のんびり過ごすことになりそうです。

Share and Enjoy:
  • del.icio.us
  • Digg
  • Facebook
  • Google Bookmarks
  • LinkedIn
  • Live
  • MySpace
  • StumbleUpon
  • TwitThis
  • Tumblr
  • Blogosphere News
  • Technorati
  • email
  • Print

Leave a Reply