Posts Tagged ‘food’

travelnote -day 17: from Tauranga to Auckland-

April 26th, 2009

今日も時折小雨の降る
生憎の天気となりました。

そんな天気の中、
昨日に引き続き今日もバスで移動。

9時頃に前日の宿泊地Taurangaを出発し、
途中Paeroaという街で休憩。

以前このBlogで
NZは飲み物の種類が少ない
と書いた覚えがありますが、
その少ない中でも
日本では見かけた事は無いけど、
NZではメジャーなジュースに
「L&P」というものがあります。
「L&P」は「Lemon & Paeroa」の略で、
この街の名前が取られたのだそうです。
街の中には
L&Pのボトルの像が
沢山ありました。

休憩後1時間半ほど、
お昼頃にNZ最大の都市であるAucklandに到着。
宿に荷物を置いたり洗濯したりして、
夕方頃から街を歩いてみました。

確かに、都会です。
お店やビルも多いし、
人通りも多いし。
以前友人が
福岡くらい
と言っていましたが、
確かにそんな感じかも知れません。
ただ、そこはNZ。
一番の都市でも、
普通のお店は日曜の夕方には閉まっていました。

そしてもう一つ特徴的なのは、
アジア人と、
アジアの言葉(日本語、韓国語、中国語)と、
アジア料理(これは特に日本食)
の多さ。
これも以前、
ダウンタウン(Aucklandの中心部)はNZぽく無い、
アジアの都市みたい、
アジア人ばかり、
とは聞いていたのですが、
本当にそれを実感しました。
Christchurchもアジア人が多いけど、
そんなものじゃない。
多分、メインストリートの通行人の半分以上が
アジア人だったんじゃないか
とさえ感じます。

Aucklandにはしばらく滞在したいと思っていますが、
期間は未定。
今日はCity Lodge Accommodationという宿に宿泊中。
日本で言う所の普通のシティホテルという感じです。

travelnote -day 09: at Napier-

April 18th, 2009

Napier 2日目。

スーパーマーケットで昨日お寿司屋の奥さんに声をかけられた事は書きましたが、

その際にお店を探してみると約束していたのです。

という事で、

今日は約束通りお店を訪ねてみました。

 

場所はNapierの市街からちょっと

(というか、かなりでしょうか。

 歩いて40分くらいです。)

離れた、Ahuririという地区。

 

そこのショッピングエリアにある、

Aozoraというお店です。

 

お寿司屋なのでお寿司はもちろんですが、

その他にも唐揚げや天ぷらや、

日本食、調味料も少し置いてありました。

お寿司自体も、

NZのSushiショップは巻物が多いのですが、

ちゃんとした握りもあり、

久しぶりに蛸なんて食べました。

 

お店ではとってもかわいいお子さんが迎えてくれました。

元々は三重は松坂のご一家だそうで、

4年前にこちらにお店を構えられた

との事でした。

なんでも

NapierのあるHawks Bayという地域で

唯一日本人のやっているお寿司屋さん

だそうです。

 

軒先(というかお店の前のテーブル)を借りて食べていたのですが、

その間もお客さんは絶え間なく来ていたし、

子供連れのお客さんが来た時は

折り紙を教えていたりと

優しい雰囲気の素敵なお店でした。

 

次はいつになるか分かりませんが、

Napierに来た際はまた伺いたいと思います。

皆さんもNapier、Hawks Bayを訪れた際は

是非訪ねてみて下さい。

一応住所だけ↓(無許可ですが…スミマセン!)

 2a / 87 Bridge Street Ahuriri

 

 

本日はArchie’s BunkerというBackpackerに宿泊中。

全体的に古い感じで、今ひとつの雰囲気です。

いまTVラウンジでこれを書いているのですが、

隣で日本が舞台の映画「Lost in Translation」を見ている

外国人数人。

さて、日本人として、

どうリアクションしたものか…

tags: , , | categories: food, travel | no comments »

食べ物編

March 4th, 2009

という事で、

本日は食べ物のお話。

 

まず、

基本はパンとお肉、

だと思います。

 

パンは当然主食。

スーパーとかコンビニでも

かなりお手頃の価格で売られています。

パン屋も沢山あるし、

カフェにもいろいろ置いてあります。

主食だけあって、

種類はプレーンなもの、甘いもの、総菜系、

サンドウィッチ、ロール、バーガー、他

いろいろあります。

 

お肉は、

スーパーに行くとでかいものが

これもお手頃価格で置いてあります。

まだこっちに来てお肉を料理していないので

よく分かりませんが、

多分品揃えは日本のスーパーよりも

いろいろあると思います。

 

また、

魚屋もあるので、

魚も食べられているみたいです。

 

 

NZは移民の国なので、

色々な国の料理のお店があります。

 

その中でも日本食は

特に多い。

 

Cityの中心には

本格的な日本食レストランや

ラーメン・牛丼等々を食べられるところ、

更には居酒屋風のところなど、

これまで見た限りでも10件近くありますし、

Sushi barは

Cityに限らずホントに至る所にあります。

町を歩いていてもすぐ見つかりますし、

ショッピングセンターのフードコートには

まず1件はあります。

更には、

コンビニで買えるところもあったりします。

 

また、

スーパーや韓国系のコンビニ

(コンビニはなぜか韓国系が多いです)

では韓国のカップ麺が置いてありますし、

場所によっては醤油、みりんなどの調味料から

カレー粉、シチュー、更にはお菓子まで、

日本の食材が置いてある事もあります。

まだ行った事はありませんが、

日本食材の専門店も

Cityにあるそうです。

 

という事で、

好きなときに日本食は食べられるし、

食材も手に入るので、

日本の食べ物が恋しくなる心配はなさそうです。

 

R0010095

日本でも見かける辛カップ麺、

チョココロネにどら焼きという日本の菓子パン、

コアラのマーチに

ほうじ茶。

 

NZらしさ全くなし。

tags: , , | categories: food, life | no comments »